top of page
  • 執筆者の写真ROYAL国際法務事務所 行政書士

結婚ビザ取得、行政書士ROYAL国際法務事務所にお任せください!

更新日:2023年7月9日


結婚ビザ

いつもご覧いただきありがとうございます!

東京都千代田区の行政書士ROYAL国際法務事務所です!


 昨今、増加し続けている国際結婚。結婚の喜びは大きいですが、それに伴うビザの手続きは難解で、ときには不安を感じるものです…

 当所は結婚ビザ取得の専門家として、スムーズな対応で結婚ビザ取得の成功に全力をつくします♪


【なぜ当所が選ばれるのか?】

 どんなに複雑な状況でも、当所は解決のための努力を惜しみません。

 配偶者ビザ取得要件の不安、低収入による取得懸念、SNSでの出会いや夫婦の年齢差による信ぴょう性への不安、過去の素行不良や難民申請中からのビザ変更など、あらゆる問題を扱ってきた豊富な経験を持つ私たちがサポートし結婚ビザ取得を促進いたします。


【個々の状況に応じた対応】

 お客様一人ひとりの状況は異なります。過去の経歴や職歴、交際の経緯、交際期間、収入などによって申請の作戦を練っていく必要があります。当初はご夫婦ごとの状況を丁寧にヒアリングし、最適な方法で配偶者ビザ申請を行います。


【不許可からのリカバリー】

 自己申請で不許可になった場合でも、当所が再申請をサポートさせていただきます。不許可になった理由を確認し、許可が出るための最適な方法をご提供します。


【経済基盤の不安定さを克服】

 当所は、収入が不安定な場合でも結婚ビザ取得のために培ったノウハウを最大限に応用して許可になるよう尽力いたします!

 収支計画表等を作成し生計維持能力を明らかにすることによって、婚姻生活の安定性を立証いたします。


【インターネット出会いと年齢差婚姻への対応】

 結婚ビザは、単に結婚すれば取得できるものではありません。申請者自身が結婚の信ぴょう性を入管に立証する必要があります。インターネットでの出会いや、年齢差のある結婚も当所が恋愛による結婚であることを説明いたします。

 婚姻に至った経緯の詳細な説明書の作成、それを裏付ける資料の収集を通じて、結婚の信ぴょう性を立証します。


【過去の素行不良や難民申請歴のある方からの結婚ビザの変更も対応】

 過去に素行不良があった方や、難民申請歴がある方から結婚ビザへの変更にも対応致します。入管への審査内容も踏まえ、今後の日本での生活環境、法的根拠を明らかにした書面を作成します。


【結婚ビザ取得のポイント】

 配偶者ビザ取得には、結婚の信ぴょう性、日本での生計を維持することができるか、過去の在留状況といった要素が大切です。当所は、これらのポイントを押さえた申請を行います。



 当所ではお客様がビザ取得の悩みから解放されるために、常に前へ前へサポート力の向上に努めています。

 行政書士ROYAL国際法務事務所では日本一優しい行政書士事務所を目指し、結婚ビザに悩む方々を全力でサポートいたします!


 皆様のお問い合わせをお待ちしております♪






#行政書士 #ビザ申請 #結婚ビザ



閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page